荏原製作所に荏原テクノサーブが吸収合併

google ADS

※弊社アクアは荏原製作所、荏原テクノサーブ、荏原由倉ハイドロテックと資本関係も含めまったく関係ございません。間違い電話が多いためご注意ください。

株式会社荏原製作所より、荏原テクノサーブ株式会社及び株式会社荏原由倉ハイドロテックをそれぞれ吸収合併するお知らせが発表されています。

以下株式会社荏原製作所 IRリリースより一部抜粋

連結子会社との合併に関するお知らせ

当社(荏原製作所)は、平成23 年12 月12 日開催の取締役会において、当社の連結子会社である荏原テクノサーブ株式会社及び株式会社荏原由倉ハイドロテック(以下「両社」といいます。)をそれぞれ平成24 年4月1日を効力発生日として当社に吸収合併することを決議しましたので、次のとおりお知らせします。
なお、本合併は100%子会社を対象とする簡易吸収合併であるため、開示事項・内容を一部省略して開示しています。

1. 合併の目的

成熟化した国内ポンプ市場において、グループが保有する経営資源の効率的運用により顧客ニーズに迅速かつ的確に対応し事業の収益性向上を図ることを目指し、両社を吸収合併することにしました。

詳細は荏原製作所IR情報にてご確認ください。
http://www.ebara.co.jp/ir/

2012/7/23 記載内容を変更しました。

VN:F [1.9.22_1171]

記事の評価をどうぞ(該当する星をクリックすると投票になります)

Rating: 5.3/10 (3 votes cast)
荏原製作所に荏原テクノサーブが吸収合併, 5.3 out of 10 based on 3 ratings

google ADS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA