荏原製作所 EPD2-0.75

荏原製作所 EPD2-0.75 排水ポンプ制御盤

+1

google ADS

荏原製作所 EPD2-0.75 排水ポンプ制御盤を紹介します。

製造時期
不明
電源
3相 200V 50/60Hz
運転方式
交互並列運転
警報種類
No.1故障、No.2故障、異常増水
付属機器
電流計、ブザー、配線遮断器 3相15A×2台

※本機種の部品は販売しておりません。個々の部品説明も行っておりません。

外観

荏原製作所 EPD2-0.75 外観
荏原製作所 EPD2-0.75 外観
荏原製作所 EPD2-0.75 操作部
荏原製作所 EPD2-0.75 操作部
荏原製作所 EPD2-0.75 銘板
荏原製作所 EPD2-0.75 銘板
荏原製作所 EPD2-0.75 説明書き
荏原製作所 EPD2-0.75 説明書き

制御盤内

荏原製作所 EPD2-0.75 制御盤内
荏原製作所 EPD2-0.75 制御盤内

接続図

EPD2-0.75 接続図
EPD2-0.75 接続図

端子台

荏原製作所 EPD2-0.75 端子台
荏原製作所 EPD2-0.75 端子台

盤内の接続図に記載はありますが、フロートスイッチの接続方法は以下の通りです。この制御盤では水位検出に電極棒は使用できませんのでフロートスイッチを接続します。

  • 1 共通
  • 2 停止
  • 3 起動
  • 4 異常増水
  • 5 並列運転

配線遮断機 EA33

配線遮断器 富士電機 EA33 3P200V 15A
配線遮断器 富士電機 EA33 3P200V 15A

制御盤自体は配線遮断機で漏電遮断器ではありません。水中ポンプでは漏電による感電事故となることもありますので電源一次側に漏電遮断器が入っているか確認が必要です。

マグネットスイッチ 富士電機 SRC3631-02

富士電機 SRC3631-02(3a1b) 200/220V 2.8~4.2A
富士電機 SRC3631-02(3a1b) 200/220V 2.8~4.2A

制御機器類

EPD2-0.75 制御機器
EPD2-0.75 制御機器
オムロン G4Q-212S 交互リレー
オムロン G4Q-212S 交互リレー
東京ゼネラル工業トランス 105,205V-12V
東京ゼネラル工業トランス 105,205V-12V
EPD2-0.75 扉内側 配線
EPD2-0.75 扉内側 配線
EPD2-0.75 手動・停止・運転 切替えスイッチ
EPD2-0.75 手動・停止・運転 切替えスイッチ
EPD2-0.75 No.1、交互、No.2 切替えスイッチ
EPD2-0.75 No.1、交互、No.2 切替えスイッチ

まとめ

この時代の塗装懐かしいですね。今見るとビンテージ風でかっこよくもあります。ハンマートンという塗装だそうです。さすがにメーカー部品もありませんが、個々の部品の代替は電気機器に詳しい方であれば可能ではありますが、配線の経年劣化や、最新機種では故障時の代替運転なども可能となっていますので、制御盤自体の交換をお勧めしたいと思います。現行はEPJ2型になります。

※本機種の部品は販売しておりません。個々の部品説明も行っておりません。

google ADS

+1